【マネックスゼロETF】新規取扱いの米国ETFが最大6か月実質無料

  • 2018年11月27日
  • 2019年2月15日
  • 米国株

広告

新規取扱いの米国ETFが最大6か月実質無料

マネックス証券で新しく取り扱う米国ETFが実質無料のお知らせです。

ゼロETFって何?→ゼロETFは取扱手数料が実質無料のETFのこと

実質無料って?怪しいんじゃないの?→手数料があとで全額キャッシュバックされるって意味です。

 

キャッシュバックは取引を行った日の翌月末までに米国ドルで外国株取引口座に入金されます。(対象商品のみ)
でも注意したいのは、NISA口座(非課税口座)での取引は対象外なんです。
と、いってもNISAはもともと手数料は無料なので、わざわざ手数料実質無料を好んで買うことはないですもんね。

 

もう一つ注意点として、このゼロETFはマネックス証券独自のプログラムで、12月からの新規取扱い米国ETFにのみ使えます。取扱い開始日から最大6か月間は実質無料です。

 

期間限定のプログラムですので、手数料無料で米国ETFを買ってみたい方、NISA口座の上限を超えてもっと買いたい方におすすめです。
手数料のことを考えなくてすむので気軽に購入が出来ますね。

 

※売却時に発生する現地取引費用はキャッシュバックの対象外ですので、こちらも注意してくださいね。

 

債券のETFもありますので、これから米国株が下がるときの保険に購入しておくといいかもしれません。

おすすめ記事
月5万の積み立てで育てるお金の生る木。増え続ける不労所得の作り方
【2019】ウェルスナビの「損失や利回り」実際のデメリットと口コミを公開

マネックス証券のNISA口座で米国株を買ってみる方法です。全行程スクショの丁寧仕様なので、参考にしてくださいね。
【マネックス証券】NISA口座での米国株の買い方手順を教えます。

■ウェルスナビ公式サイトはこちら

■マネックス証券の公式サイトはこちら

■SBI証券の公式サイトはこちら

広告

最新情報をチェックしよう!
広告