ウェルスナビをやってみた!損失や利回り・デメリットと口コミ【実績】

今日はWealthNavi(ウェルスナビ)についての利回りや損失などの自分が運用して思ったことなどの紹介をします。

ウェルスナビはこのようなかんじでロボが自動運用してくれます。

ロボアドバイザーの自動運用で、時間も手間もかかりません。
投資の学習、投資商品の選定、資産配分、運用、リバランス、全てロボアドバイザーにおまかせ。
自動運用だけにとどまらない、高機能なサービス。
リバランス機能付き自動積立(日本初)、アルゴリズムによる節税機能(日本初)、リアルタイム入金(ロボアド初)

ウェルスナビはCMでも見かけることのある、日本では一番有名なのではないかと思うロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーには、テオやマネラップなどもありますが、ウェルスナビが体感では一つだけ際立っているように感じます。

しろくま
ロボアドバイザーってなに?
MONO
お金を与えたら、独自のアルゴリズムによって自動的にお金を運用してくれるんだよ。

もともとは世界の富裕層向けや機関投資家が行っている長期的な国際分散投資運用をだれでも行えるようにしたものでした。

これを、30~50代の忙しく働いている世代向けに作ったサービスなのです。
まさに、お金を貯金しているだけの日本人にはちょうどいい感じ投資方法ですね。

投資をしたことのない人って日本人は大多数だと思うんですよ。
例としたら私の会社の人なんですけど、私が株に興味があると言うと、80%くらいの人が

「私にはできない~~!!!(わからない的な意味で)」

「俺には無理だな・・・金ねえし(本当にない)」

「そういうのって投資するお金がある人がやるんですよね~」

…といった回答が得られました。面白かったのが、

女性は「私には難しくてそんなの無理!」といった回答が多く、【株=難解】という考え方。
男性は率直的に「お金がないから無理」でした。【株=金が必要】という考え方。
※ちなみに株を誘ったわけではありません。

20%くらいの人は
「ふわ~(すごいねぇ、投資とか興味あるんだねぇ)」
と、否定はしないが肯定もしない感じでした。

隠しているわけではなく、本当に株に興味がないようです。

皆さん「よくわからないものは不安だし、そもそもお金がない」と思っていませんか?
それか、資産が減るくらいならやらないほうがマシって思っていませんか?

ウェルスナビ等の長期投資を目指す方法なら、だんだんと資産は増えていきますよ!

もちろんすぐにお金を増やしたい!という方にはお勧めできません。もともとそういった考え方で運用していないのでしょうがないです。

そもそも論として、お金がすぐに儲かる!!なんて謳っているのはだいたい詐欺なので、乗らないほうが健全です。
すぐにお金が増えるというのは、それなりのきついリスクがつきものなので、やるべきではないですね。

MONO
すぐにお金は増えないよ

手数料

手数料はこのような感じです。手数料が1%あとは全部無料!!
わかりやすくざっくりとしています。

手数料 預かり資産3000万円まで 年率1.0%(税別)
3000万円を超える部分 年率0.5%(税別)
入金 クイック入金 無料
自動積立 無料
金融機関振込 お客様負担
出金 出金手数料 無料
取引 売買手数料 無料
為替手数料 無料
為替スプレッド 無料
リバランス 無料
口座開設 無料

※ 振込元金融機関の手数料がかかります。

この手数料1%は高いのではないかと言われていますね。
投資をやっていない人は正直1%が高いのか安いのか、判別は付かないと思います。

高い!と言っている人はもうすでに、投資をしている方たちですね。
投資を自分でやっている方は米国株ETF(VTI)を0.04%の手数料で運用しています。

私もそうです。手数料の安いVTIを0.04%で購入していますよ。
たしかにこの差は大きいですが、やっぱり全てを任せる分、自分の負担が減るという部分がネックだと思います。

たとえて言うならタクシーです。

あまり使わない駅から家までタクシーなら3000円で着きます。20分かかります。
あまり使わない駅から家まで歩きなら0円ですが、3時間かかります。

皆さん、会社帰りに3時間歩くの嫌ですよね?
しかも歩くと不安も多いんです。暗いし、道が合ってるか不安だし、間違えるんじゃないか?むしろもう間違ってるんじゃないか?…と、ひやひやします。

歩きならお金は掛からないのですが、自分への負担は相当なものです。
一方タクシーならお金を払ってしまえば、短い時間で確実に家に付きます。

自分で投資するとなると、1から10(投資の勉強・口座申込・銘柄の勉強・購入方法の勉強・暴落時の考え方)まで自分一人が負担しますが、ウェルスナビに任せたらお金払えばあとは楽しむだけです。

そして、投資をしたことのない人と投資をものすごく身近にしてくれます。
感覚的に「下がってもまた時間が経てば戻るんだな」とか
「今儲かってるから分配金が多くてうれしいな」とか今後の自分の投資意欲を増やしてくれます。

メリットは多いので手数料1%はモロモロ込みでの1%なので納得した上での使用を心がけましょう。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ウェルスナビの利回りは?

さて、ロボアドバイザーに任せたらどれほど儲けさせてくれるんだ?って思うのが人情ですよね。

しろくま
人情とは、人にそなわる自然な、心の動きのこと…

ですので実際に運用した約1年の利回りを公開します。

MONO
約1.5%です!

高い!最高!とまではいきませんが、一年未満(11か月)としては良いのではないでしょうか。

むしろ、暴落時でも1.5%なら普通に良いです。

たまたま今は暴落の時期なので高くはないのですが、そのうちもっと良い利回りに育っていくことを信じています(笑

暴落時の損失について

最近暴落したのでちょうどいいですね。

今大体50万円ほど運用しているのですが、大体ー5%下がっていて、2万6千円ほどマイナスになっています。

前にもこのくらい下げたことはありますが、だんだん上がってきてくれます。
数日経つとこんな感じです。

だんだんマイナスが減っていきます。-26,000から-21,000に減りました。
最初は不安ですが、だんだん値を戻していくのを見るとやっぱり安定していると感じます。

2018年2月に同じくらい下げましたが、6月にはプラスになっていました。
こうやってゆっくりと長期的にプラスにしていくのです。

ウェルスナビのデメリット

自動積立解約手続きは8営業日前にしなければいけない

引き落とし日の8営業日までに自動積立解約の手続きをしないといけないこと。
間に合わなくなり、8営業日以内に申し込んでしまった場合、自動積立の解約は次の次回になること。

暴落時にメールが多い

暴落時になるとCEOの柴山さんからのメールが次々に送られてくること(笑
やっぱり不安に思うユーザーも多く出てきて、途中でやめてしまう人もいると思うんです。
そこで柴山さんから励ましのメールが届くのですが、なかなかに多かった印象があります。これは柴山ファンにはメリットかもしれませんね。

内容的にはウェルスナビは長期運用を続けることをおすすめしていて、「長期・積立・分散」を何が起きても淡々と進めていくことが大事だと述べています。
冷静さを失ったらいけない、という激励ですね。
(ここだけの話、メールがいっぱい来ると逆に不安になるんですが、私だけですか…?)

元割れリスクがある

あとは元割れリスクがあることです。投資にはリスクがつきものです。
長期運用でプラスに向かっていきますので、マイナスになったからと言って狼狽しないよう心を鍛えましょう。

ウェルスナビの口コミ

以下、使用している人たちの感想です。

便利。投資はウェルスナビに任せ、掃除はルンバでロボが掃除。
2万以上の損失がでても自力でプラスに戻すのは個人じゃ無理だからやっぱり楽。
長期的に運用するものだとわかっていたけど解約した。好きなタイミングで売買できないのが嫌だから。

MONO
何もしなくても毎日グラフを作ってくれるの便利です。見やすいし楽しさがあります。

やはり使っていて感じるのは自動運用は大変楽!ということですね。任せっきりにできるからたまに様子を見ればいいし、それが結果的に投資に興味を持ったり、心のバランスが取れたりします。

自分だけでやっているときはこの考え方で本当に合っていたのかな?不安だな~って思うことも多々あるのです。暴落したらそこから戻るまでの間はひやひやしますね。

ウェルスナビなら放っておけばとりあえず独自に色々してくれるのでありがたいです。

中には、やっぱり自分で動かしたい意欲のある方はやめてしまうようですね。
これはやっぱり、自分でやるかを良いとするか、相手に任せるかを良いとするかで別れますね。私は任せていたほうが気が楽です。

もともと自分で投資を行っている方にはちょっと歯がゆい場面もあるのかもしれませんね。

やってみた感想

さわやかない色合いで個人的には軽やかな気持ちでマイナス時も見ていられます。

あと、ものすごく、アプリとサイトが使いやすいんです!!
難しいことが書いてなくて、迷うことがありません。

入金も簡単ですし、グラフとかで構成されていてわかりやすいです。
スマホでアプリをDLしたら、本当に毎日サラっと見れて楽しいですよ。

一番使っていて良かった点ですね。使いやすいサイトってことがものすごく負担を軽くしてくれます。

証券会社のサイトは本当に情報量と難しい言葉のオンパレードで正直かなりキツイです。
欲しい情報が細分化されていてどこにあるかわからないのが常です。

手数料1%は高いと言われていますが、一から自分で証券会社を探して、申し込んで、購入する銘柄を探しては購入するのは初心者には不安があります。

家族が「わかる人」で、見てくれるなら良いのですが、

しろくま
だいたい、そんな便利な人は身近にいない。

自分で考えてせっかく買った株でも、自信がなくて狼狽売りする危険もあります。
なので、ウェルスナビは証券会社から銘柄を買うよりはもちろん手数料は高いのですが
心理的疲労感がない。目的を明確化して自動に積み立ててくれる。時間的にも省けるのがやっぱり良いところですね。

FXをしていたときは狼狽売りをしてしまっていたんですよ。たった-1000円で…!(向いてないですね)
ウェルスナビならば、ロボがいろいろ運用して、じわじわ戻してくれるんだな~って思って、不安は感じません。

まとめ

  • 手数料1%はモロモロ込みの安心設定。
  • 利回りは暴落時でも1.5%。
  • 暴落時の損失は普通にあるけど、時間がどうにかしてくれる。
  • 自動積立解約手続きは8営業日前に出さないといけない。今やめるわ!ってのはできない。
  • 暴落時はメール多め。
  • 口コミでは簡単さ・お手軽さが人気。
  • やってみた感想としては、アプリとサイトの使い勝手が最高。超わかりやすい。

しろくま
ウェルスナビは初心者におすすめな投資の運用方法だと思う!

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする