毎月分配型はお得なのか。メリットとデメリットを考えてみた。

投資信託には毎月分配型というものがあります。
「毎月お金が貰える!」このような言葉を聞くと、やっぱり心は揺れ動きますね。
何もしなくても分配されるなんて楽だしお得、そんなふうに感じます。

しろくま
不労所得じゃん!

毎月分配型は人気のある投資信託で、最大のメリットはやはり毎月お金が入ってくる点でしょう。

日本の配当の多くは年2回です。お金が入ったり、各企業の製品が届く株主優待があります。
※会社ごとに違います。
米国株でだいたい四半期に一回配当をもらえます(年4回)

そのなかで毎月配当を貰えるというのは安定を感じられたり、月々の支払等のアテにもなります。人気なのにはちゃんと人の心をつかむ要素があるわけです。

スポンサーリンク

毎月分配型のデメリットは?

投資は長い時間をかけてお金を積むことが大事だと偉い人が言っています。
とくに「複利効果」は人類の最大の発明とまで言われています。

複利は配当を再投資し、また出た配当をまた再投資することを繰り返すことで、時間を味方にしてものすごくお金を貯めることができるものです。

例えばこの表を見てください。
これは100万円を5%の利息で単利と複利を表にしたものです。

1,000,000円を年利5%で複利運用すると
20年後に2,653,298円、約2.65倍になります。
単利では 2,000,000円となり、その差は 653,298円です。

単利の場合 複利の場合 差額
0 年後 1,000,000 1,000,000 0
1 年後 1,050,000 1,050,000 0
2 年後 1,100,000 1,102,500 2,500
3 年後 1,150,000 1,157,625 7,625
4 年後 1,200,000 1,215,506 15,506
5 年後 1,250,000 1,276,282 26,282
6 年後 1,300,000 1,340,096 40,096
7 年後 1,350,000 1,407,100 57,100
8 年後 1,400,000 1,477,455 77,455
9 年後 1,450,000 1,551,328 101,328
10 年後 1,500,000 1,628,895 128,895
11 年後 1,550,000 1,710,339 160,339
12 年後 1,600,000 1,795,856 195,856
13 年後 1,650,000 1,885,649 235,649
14 年後 1,700,000 1,979,932 279,932
15 年後 1,750,000 2,078,928 328,928
16 年後 1,800,000 2,182,875 382,875
17 年後 1,850,000 2,292,018 442,018
18 年後 1,900,000 2,406,619 506,619
19 年後 1,950,000 2,526,950 576,950
20 年後 2,000,000 2,653,298 653,298

この差が複利のなせる業です。20年で65万以上の差がつきました。

いきなり複利の話をしましたが、毎月分配型ですとこのように夢のような雪だるま式にお金を増やすことが出来ないのです。

なぜかって?

MONO
もちろん、毎月分配しちゃってるからだよ!

複利は利息を積み重ねていますが、毎月分配型は投資家のお財布に入っていきます。
お財布に入ったら利息を積み重ねることはできません。

20年間毎月分配していても複利効果が得られないなんてもったいないことこの上ないです。

MONO
投資をしているのに、複利効果が得られないのが最大のデメリット

年金暮らしの年代にはいまだに人気な毎月分配型

毎月分配型のデメリットを話しましたが、年代によっては良い場合があります。
複利効果はないのですが、「来月お金がない」という心配は解消されます。

年金暮らしの方にとって、30年後に1億円もらうことって、はたしてうれしいものでしょうか。
きっと30年後に1億円が支払われるよりも、今月10万円もらえるほうが確実にありがたいのです。

今月お金が渡されるなら安心できますし、生活も豊かになります。
年代的には働き終わったころなので、頼りの綱は多いほうがいいに決まっています。

90歳の時にお金がたくさんあっても、使う元気があるとは限りませんからね。

毎月分配型の人気は実際にはこのような感じで成り立っています。

※このように甘い言葉で安心させて、結構手数料高いこともあるので注意です。
その場合、毎月分配型は資産が増えにくいため、損しやすい投資信託とも言えます。

まとめ

  • 毎月分配型は毎月お金をくれるので安定を得られる。
  • 安定を得られるけど複利効果は望めないので投資的には増えない。
  • 働いていない年金暮らしの人に人気があるのは目の前のお金に価値があるから。
MONO
手数料や運用コストが高い場合があるから気をつけよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする