WealthNavi(ウェルスナビ)の分配金はどのくらい支払われるのか。

 

今回はWealthNavi(ウェルスナビ)の分配金について紹介しようと思います。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)を半年以上使ってわかったことは、利益が上がらないと分配金など出ないということです。

 
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)
 

広告

分配金はこんな感じで払われる。

 

最近で言うと、

2018年9月11日の分配金米国債券(AGG)37円

2018年10月2日の分配金日欧株(VEA)572円・新興国株(VWO)591円

2018年10月4日の分配金米国株(VTI)572円

 


この時はVTIが若干上がり始めていたので、分配してくれました。
米国証券は月イチくらいの頻度で分配金があるんですよ。37円。

 

37円

 

しろくま
安い

 

利益が!出ないと!37円しか!入らない!!!!!

 

毎月2万投資して37円だよ。まだ時期が悪いね。もっと気長に待たねば。

 

分配金が一番多かった時

 

分配金が一番多かったのは2018年6月28日:1,882円です。
内訳
米国株(VTI)429円
日欧株(VEA)1,193円
新興国株(VWO)260円

 

さぞチャートが高まっているかと思ってみてみると、-13,157円?

 

???

 

マイナスでも普通に分配してる・・・。はて・・・・?

 

MONO
これは配当だね。

 

四半期毎に配当が配られるのですが、今回のこれが配当だったのでしょう。
配当金は良いですね。お金を積めば積むほどくれるのですから。

手間を買うという考え方。

 

本気でたくさんの配当金を得たいのなら、NISA口座と普通の口座から株を購入しましょう。
そのほうが手数料が安いです。

 

反対にウェルスナビは、手数料を1%取る代わりに全部勝手にやってくれますからね。

 

手軽さを取るか、ちょっと手間がかかるけど普通の口座から自力で購入するかのどちらかですね。

 

これは個人の好きな考えでやっていただければいいかなと思います。

 

やっぱり面倒なことを手数料払えばやってくれるなんて、ありがたく使う人だっていると思うんですよね。

 

時間がない
調べるのが苦手
考えるのが苦手
ロボに興味がある・・・などなど。

 

手間を手数料という形で買ってしまえば、勝手に購入してくれるのです。
人に株を買うのを頼むのってしないですよね?

 

やっぱり自分か、ロボの2通りしかないと思うのです。

 

ロボにお小遣い(手数料)を払えばちゃんと働いてくれます。こう考えれば、手数料払うのも苦じゃありません。

 

お部屋掃除を家事代行にやってもらうのと同じですよね。

 

自分でも掃除は頑張ればできるけど、やりたくない・時間がない・・・このようなときには、家事代行を雇えば一時間数千円できれいにしてくれます。

 

そんな感じで、自分に苦手なことは必ずあるので、それが株を買うことならばウェルスナビに代行して行ってもらえばいいのです。

 

興味はあるけど、できないってよくあることだと思うんですよね。それを助けてくれるのがロボであればいいと思います。

 

しろくま
ウェルスナビはお助けロボ。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

最新情報をチェックしよう!
広告