ウェルスナビ9ヵ月目。運用益・損は?手数料は高い?運用実績をまるっとブログで公開!

株とか投資がやりたい気持ちがものすごく高まっていた今年一月、

ウェルスナビにも申し込んでいました。

ウェルスナビとは今はやりのロボアドバイザーでの投資です。

 

ロボが自分の資金を管理して、高かったら売ったり、買い控えてたと思ったら安くなったら買ったり・分配したり、などやってくれます。

 

自分で何も考えなくていいのは、すごいですね!

 

一番のメリットはやっぱり自分の時間を使わずにロボが何もかもしてくれる、ということですかね。

 

株のことを深く考えると、買い時が、下がった・・・などと考えては苦悩、そんな感じで時間も体力も結構奪われますので、会社員には結構大変なんです。

 

もちろん、世の中には「考えるの楽しい!大好き!」という人はいるので、

「今度これが上がるな~~~」なんてウキウキしながらの人だっています。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)は

 

株のこと・投資のことはできるだけ考えたくないけど、投資はしたいな~

株のこと勉強してもやっぱりわからないし自信がないな~

ロボの力が気になる。試したいな~

余分なお金があるけど、どうしたらいいかな。

 

なんて人におすすめしています。

 

広告

WealthNavi(ウェルスナビ)とは

 

もともとWealthNavi(ウェルスナビ)は「世界の富裕層が利用するアルゴリズムに基づいたポートフォリオを構成して全自動で運用」・・・として謳っているように、

お金がある人向けだったりする面があるんですよね。

 

だからと言って庶民派の自分はやめておこうかな?っていうのはちょっと待ってくださいね~。

結構いいところもあるんですよー!

 

WealthNavi(ウェルスナビ)のメリット

 

メリットを最初に言いますが、自分のお金の流れを自分で管理するよりも客観的に見ることが出来る。

9ヵ月使ったのですが今このような感じです。

WealthNavi(ウェルスナビ)9ヵ月

初期に30万投入

 

一か月に2万、ボーナス時に4万の図です。

薄い水色ののゾーンがWealthNavi(ウェルスナビ)をしなかった場合です。階段状になっています。

 

折れ線グラフのほうが実質的な値段です。

 

見てみると・・・おや・・・

全然もうかっていませんね!特に三月など割り込んでいますよ。最高マイナス3万でした。

 

これがいいところです!・・・というと変なのですが、

毎日こうやってロボがやっていると結構客観的に見れるのです。

 

FXを例に出すと、自分が運用しているときに自分の判断だけだとかなり志向がブレるんですよね。

そうすると最悪な場所で最悪な結果を出してしまいます。(ナンピン地獄をしたり、マイナス時で売っちゃったり。)

 

ウェルスナビならロボに任せている、という気持ちで客観的に見ることで動揺せずに暮らすことが出来るので安心できます。

 

FXは「やりやすい」半面、安易に取り組むと失敗しますので、FXに興味がある方はまずこちらを参考にするとよいです。
失敗しないためのやるべきことがわかります!こちらの手順を頭に入れることで思考のブレを少なくしていけます。

WealthNavi(ウェルスナビ)の高いといわれる手数料の考え方

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料は運用金額の1%です。

100万円運用だと1万円を12か月分に分けて払います。なので約月800円ですね。

 

MONOはその半分くらいなんで約400円です。

 

これは・・・そうですね・・・高い、ですね!!

まだMONOは安く感じるんですよ。運用金額が50万くらいと低いから。

でもね、400万円貯めたいと思ってるとすると、月3300円くらいかかることになるんですよね。

 

これは・・・

ちょっとした、健康保険・・・?

 

庶民的なMONOには結構きついです。というか一年に4万取られますからね。

 

MONOが考えた結果
自分が体感的に高い!と感じ始めたら辞めたらいいと思う。続けていた中で、きっと気づきとはあると思うから、それを大事に普通に株なりETFなりを購入すると良いですね。

まとめ

  • 考えたくない面倒なことロボにしてもらうのはすごく楽で快適です。
  • 株のことを少しずつ興味を持てると思うし、次の投資のステップアップに良いです。
  • 手数料は高いけど、運用してもらっているのだから妥当。でも金額に耐えられないようならやめたほうが健全ですね。
  • 金持ちは娯楽としてずっとやっていたらOKです!

20代30代のビギナーが株に興味を持つにはいいと思います。

これで気持ちを整理して、自分で買ってみるまでのクッション材として使ったらいいです。

このシステムで30年もお金を流し続けるのは庶民には難しいので、あくまでも娯楽として使ったらいいね。

だけど今よりももっと運用益がガンガン出ているようなら、天秤にかけてみよう。かなりロボが優秀でめちゃめちゃ運用益が出てるようなら任せてみよう。

無料診断もできますので、お気軽にどうぞ。
無料診断ではあなたがどれだけお金を増やせるかの診断をしてくれます!

\今すぐ下記ボタンをクリック/

あなたに最適な運用プラン診断をしてくれます。【最短1分】


 

おすすめ記事
月5万の積み立てで育てるお金の生る木。増え続ける不労所得の作り方
【2019】ウェルスナビの「損失や利回り」実際のデメリットと口コミを公開
【マネックス証券】NISA口座での米国株の買い方手順を教えます。※ほとんどの工程を画像付きで教えます

■ウェルスナビ公式サイトはこちら

■マネックス証券の公式サイトはこちら

■SBI証券の公式サイトはこちら

最新情報をチェックしよう!